太陽光発電を札幌市で見積もり検討している方へ【徹底調査しました】

札幌市で太陽光発電は実際に「元がとれる」か「とれない?」

札幌市や周辺地域で太陽光発電システムの設置を検討している人にとって
必ず考えるポイントといえば、札幌でも設置費用の元がとれるか?という点です。
通常システムの設置に掛かる費用は札幌でも200万程掛かるかもあり人によっては大きな負担となるものです。

特に札幌市を中心とする北海道では、雪の降る季節もあって
太陽光発電を設置しても、はたしてお得なのか?というのも一つの論点になるでしょう。

ピックアップ! 見積りが一括で出来る太陽光発電システム見積り比較.com

年々太陽光発電が注目されている中で料金がかからず
無料で複数の会社の見積りが一括比較出来ます。

 

札幌でも施工会社には匿名で相談が可能ですので
見積り請求後もしつこい営業がない業者さんとして
評価されている太陽光発電の見積り会社さんです。

・施工実績が90000件以上
・地域に密着した施工会社を紹介
もちろん札幌市でも補助金制度もありますので
札幌にお住まいの方はまずは見積りを取得して自分の目で
気になる業者に補助金制度も伺ってみてはいかがでしょうか?
※最大5社の見積りが一度で取得することが出来ます。

 

太陽光発電システムのメリット

太陽光発電に関する基礎知識を知ることがはじめの一歩です。

札幌市や石狩地域で太陽光パネルを設置したいと考えるには
将来的には元が取れて、お得になるのか?という点でしょう。
以前は、札幌に限らず全国でも費用を回収するまでに
20年〜30年程要した時期もあるようです。
これだとお得・利益が出るまではちょっと長いと思う方も多いでしょう。

 

しかし最近は、札幌に限らず国や自治体からの補助金を受けられたり
余剰電力を電力会社へ売却できるシステムができたため
札幌市でもかなり期間が短縮されて、設置費用が回収できるようになりました。

 

よほどのアクシデントが起きない限り、札幌でも
将来的に元がとれるようになっているのが、太陽光発電システムのメリットです。

回収できる年数は、太陽光モジュールの性能や特徴、依頼する札幌市のメーカーによって
違いが生じるのでご自身の家庭に合う太陽光発電システムを選んでください。

 

そして札幌にお住まいでせっかく太陽光発電の使用をお考えでしたら
元が取れるように取り組むべきです。

⇒札幌地区の当サイトイチオシ!の太陽光発電に関するサイト

 

 

札幌市で太陽光発電を選ぶ時のコツ

札幌でも、もちろんモニターで実際に確認できるようになるので
節電に対する意識は、設置前より高まると思います。
電気代がお得になるにしろ、無駄な電気は使用しない意識は必要ですね。

  • メーカーによって発電効率
  • パワーコンディショナーの変換効率
  • 太陽光発電システムを設置すると、どのくらい発電しているのか
  • 時間帯によってどれくらい電気を消費しているか?
  • 深夜や早朝の電気代が安くなる契約メニュー

工事費など設置費用は、札幌市の販売業者や施工業者によって大きく違いますので、
札幌に拠点している複数の業者に見積もりを取ってもらい少しでもお得になるように、
初期費用を抑えることも早く元を取る秘訣ですね。

 

 

札幌市にお住まいの方が太陽光発電の設置で収入を得れる?

北海道・札幌市で太陽光発電を自宅に設置すると、昼間に自宅で使用する電気を賄う事ができるのです。
その分の電気代は掛からず、まったくの無料で使用できます。
ただ昼間の時間帯は、家族の多くは仕事や学校などで自宅を離れている事が多いのではないでしょうか。
ということは、いくら電気が使い放題といえども、消費分はごく限られた数量となります。

 

では余剰電力はそのまま捨てることになるかといえばそういう訳でも無く
実は国・札幌により余剰電力の買取制度が推進されていますので
昼間の必要以上の電気は全てを電力会社に買い取ってもらい、収入を得る事ができるのです。

制度では家庭や事業所などの太陽光発電による余剰電力を、一定価格での買い取りを
電気事業者に義務づけており、これは再生可能エネルギーを推進させる事で
地球環境を守ろうとするのが目的となっているのです。

 

喜ぶ男子

私たちにとっては自宅に小型の発電所を供えて、
売電した分を収入として得ることができますので
単に電気代が節約できるどころのお得話ではないのです。

 

買取制度では年度ごとに買い取り価格が設定される訳ですが
平成25年度を例に挙げると

  • 10kW以上の調達価格は37.8円で、期間は20年
  • 10kW未満の調達価格は38円で、期間は10年
  • 10kW未満のダブル発電では調達価格は31円で、期間は10年とされています。

つまり札幌市在住の方も太陽光発電を早く導入し買取制度を利用すれば、
調達価格の見直しによる収入減を抑える事ができて
より多くを得る事ができますので、早めに札幌での利用を開始することがお勧めだと言えます。

とくに設置費用分の回収を目的とした売電をする予定でしたら
札幌で太陽光発電を設置する事はかなりのチェックポイントと言えるのではないでしょうか。

⇒「太陽光発電」まずは札幌市地域の費用について知る